■作品名
チュウクウ
■設計者
城戸崎和佐建築設計事務所
■構造・構法
RC壁式構造+木質系組立構造(SE工法)
■特徴
SE工法を使いスパンをとばして,空中に30坪のワンルームと40坪のワンルームの空間をつくっている.外装のガラスカーテンウォールは,都市からの視線を透過する透明なものとしてではなく,住宅と住宅をとりまく環境との間の距離を視覚化するものとして存在し,中空のヴォリュームを出現させるために使われた.


次の作品へ
前の作品へ
トップへ